おしまい。

いつもだったら、一人で気ままに旅するアタシだが
気心がしれた友と一緒に過ごす時間は、やっぱ格別だったねぇ。
特に、飲んだり食べたりするその場に、誰かと一緒ってのは
居心地が良いッたらありゃしない。
あの宿は、宿泊者の到着時間に合わせての夕食スタートで
(確か、6時と8時だったか)
アタシらは8時から。懐石風の料理がタイミングよく届き
冷えたビールはもちろん、お勧めの地酒もすすむすすむ~♪
時間は矢のように過ぎて、気づけば周りには誰も居なくなり・・・笑
腹も心もパンパンで、その後用意されていた 夜食のラーメンはおろか
風呂上りのスィーツにさえ手が出せなかったなぁ。

今度ここへ来るときは、夕飯は早めにしようねっ 

名古屋から新幹線に乗り換える際
(何時間も待った挙句、運転が中止となり悲鳴と怒号が飛び交う中)
遅れが2時間ほど出たが無事、指定車両に乗車。

体調が心配だった友人と、一緒に帰宅できたことにも心から感謝。



[PR]

by nikuya129 | 2018-07-22 07:07