辛い報告はしたくない、けど。

お父さん

13日に逢った時は あんなにも元気だったじゃない。
差し入れの茶碗蒸し。美味しい美味しいって食べられたじゃない。
11月には落花生の収穫が出来るから それを皆で食べようって言ったよね。

それが 翌日には片方の肺が全然機能しなくなっちゃったんだって?
差額ベット代を姉弟と分け合おうって 相談しようと思ってた弟から
「それどころの話じゃなさそうだ」 そう聞かされたよ。
お見舞いに来てくれた 大好きなおじさん・おばさんらに 
「皆さんのおかげでびっくりするほど元気に過ごせました」って報告したばっかり。
その日の夕方に弟から聞かされた話を さすがに出来ないよ・・・・・・アタシ。

検査入院のはずだったのに
それ以前にも あんなにも病院変えて 色々診てもらってたのに
いきなり癌だなんて。 
しかも 物凄く進行してて あちこち転移してて
もぅ手の施しようが無いなんて。 今更酷いよ。 クッソーッ

一番下の弟は 親思いの優しい奴だからなぁ。
お父さんの前では、暗い顔をするなッ 絶対泣くなって言っといたけどさ。
夕べそっちに行ったはず。せめて奴の前だけは強い父を演じる事は無いからね。


アタシは母の時と同様、仮面をかぶって頑張るから
心配しないで。
[PR]

by nikuya129 | 2014-09-15 07:41