角が取れて丸くなる?

人間。お歳を召すと角が取れて丸くなる・・・・と 随分前に耳にした事がありますが
我が家の婆さまにはちーっとも当てはまりませんねぇ。
爺さまに向かって何度も「死ぬときはコロッとな。迷惑かけない様にな」とぶっ放すんで
「どっちかってぇと、お義母さんの方が病弱なんだから(あんなんでも)
そういう事、言わない方が良いんじゃね?お互い様なんだし」
と、ぶちかましたらさすがに黙りましたけど。

アタシには店頭販売の準備はもちろん、納品の仕事もあり
時には、手数が無いとなかなか終わらなねぇ、ものすごーく面倒な作業もあります。
大抵はアタシと旦那でやっちまうんですがね。
さすがに昨日は、
「今」それをやんなくてもって感じのご自分の作業に没頭している
お方に声を掛けたんですよ。

「悪いんだけど 量が量だから手伝ってくれる?」

すると即答。

「待ってなさいよッ」

待ってられません。はい。
手伝ってくれなくて、ぜーんぜん結構ですよ。 はい。

仕事の山を黙々と片付けるアタシらの背後でそれを続けるお婆は、
(どういう神経してんだ?)と怒りのオーラを完全無視。
そのうち、自分だけの昼食の準備をし、自分だけでゆっくりお食事して
ようやく包丁を手にした姿(演技か?)を見て一発。


「もぅ終わったから」


丸くなるどころか、まるで剣山。
心臓も鋼で出来てる様ですね。   えぇ。

[PR]

# by nikuya129 | 2018-02-01 07:46

ありゃまぁ。

忙しい忙しいで あーっという間に年を越し、もぅ1月も8日ね、 ひゃーっ
おかげさまで何とか元気です。我が家全員。

年末、爺婆筆頭にアタシも旦那も風邪をひきました。 
当然アタシらは寝ちゃーいられませんから、即、ドラッグストアに駆け込んで
「一番強くて直ぐ効く薬」と のど飴でなんとかしのぎましたよ。
婆さまは、せき込みながら胸のあたりに手を置いて、
「この辺りが痛いんだよ」とか訴えて来ますが 
猫の手も借りたい位てんてこ舞いしている年末は当然 どうする事も出来ず。
「だったら 直ぐに病院行って診て貰いなよ、休日診療で開いてるし」 と言ったんですが
「(主治医が休みになっちまったから)いい」 とアタシの提案を拒否。
そっちがそうなら もぅ知らね。で 
わき目もふらず全力疾走でした。

年明け早々、いつものドクターに体調不良を訴えた婆さまは
「そういう場合は、血圧を測って 高い場合には直ぐに救急車を呼ぶこと」と言われたらしく、
まっこと偉そうに報告しますんでね。

だからそう言ったじゃんッ はぁ?

そうとはいえ
昨日は昨日で、爺さまにぐ―パンチを浴びせる婆さまを目撃。

お元気でなによりです。 ははははは。



[PR]

# by nikuya129 | 2018-01-08 17:26

もうすぐクリスマス・・・・。

ありがたい事に、ローストチキンの予約がガンガン入ってくる。

ありがたい事に、我が家のご老人は(今のところ)すこぶる元気。

ありがたい事に、我が地域は(少なくとも クリスマスが終わる位までは) 多分 晴れ。

クリスマスまで、あと何日? と はしゃぐ子どもの声を耳にして


ちょっぴり 心があったまる。   




が、






我が身がもつか・・・・・・・・・・・・。  



はなはだ 不安。

[PR]

# by nikuya129 | 2017-12-19 21:23

みんな怖いモンが好きなのねぇ。

前々から気になってた「怖い絵展」に出掛けた。
平日だし、くそ寒いし、雨が降って来そうだし って事で
ゆっくり見られるっかなぁ~って思ってたら、上野駅構内でのチケット売り場掲示板には

「入場60分待ち」って。 えぇーーーーーーーーーーっ

人がまばらな上野公園の ほぼ一角だけ、人がうじゃうじゃ。
近くに居た関係者に
「新聞やテレビで紹介されちゃったから こんなに人気が出ちゃったんですかねぇ?」って聞けば

「今日はびっくりする位空いてますよ。」だってー。 ゲーッ







[PR]

# by nikuya129 | 2017-11-30 18:16

なんだかほっとしたりして。

今日、ほぼ半年ぶりに髪を切りに行った。(正確には、髪切って、パーマに毛染めもして貰うフルコース~♪)
担当して下さる先生は、飲み友でもあるから居心地良いのなんのって。
「忙しいのは分かるけど、来なさすぎだよー」と 
ほぼ真っ白けっけのアタシの髪をいじくりながら苦笑する彼女と、
弾丸トークに花が咲いた。


「麦ちゃんは良く友だちと飲みに行くそうだけど 何話してんの?」てな話から、
「久しぶりに 高校の同級会に出席する事になって」ってな話題になった時の事。

「アタシ、飲みに行くのってほぼ決まったメンツとしか、だから
超久しぶりに逢う友達となんて、何話して良いか分かんない。行くどころか断っちゃうかも」 と、彼女。
「孫の世話で忙しいって話しかできないだろうし、
そもそも みんなに孫が居る・・・ってわけでもないだろうし
気を使って何も話せないかもなぁ」 と彼女の言葉は続く。

「アタシだって 超久しぶり・・・っつぅ相手に何話して良いのかなんて全然分かんないよー。
同居嫁の悩みなんて、実際に同居してなきゃ分かんないし
ましてや 肉屋の苦悩なんて誰も知らないしねー
ある時なんか、みんなラインでつながってて、やってないアタシはちんぷんかんぷんだったしさー。」

でもさー。こういう機会が無かったら、多分2度と逢う事も無いだろうから、
勇気を振り絞って出かけて来るわ」 とアタシ。




飲み会の話題に気を使う・・・・だから出席を迷う、だなんて
(アタシもさーガラにでもないケド、ちょっとそう思ったりする時もあるんだよー)


アタシだけじゃないんだなぁ~って、なんだかホッとしたりして。





[PR]

# by nikuya129 | 2017-11-23 19:30