夫婦のいざこざってば他人には分からないんだよ~ん。

「死んじまえば良いんだ」


ある連絡を聞いて、即座に婆さまが放った一言に絶句して、



「アタシの前では 言うなッ」 と叫ぶ。



実はね。 旦那の実弟夫婦は、家庭内別居中。




そうなった理由は正直分からない。 ま、彼らの子どもたちは



「どっちもどっちだ」 と アタシに言う。




夫婦の問題なんか、本人同士でしか分からないし、
一方的に彼女が悪い・・・・とは アタシは思いたくは無いんだよ。




んで、




彼女が 重篤な病にかかっちまった連絡を貰ったら 




アレだ。    




「罰が当たったんだよ」




とも 言いやがった。



10歩譲って 親だからの言動だから・・・・・だとは思うが



怖すぎだよっ  あぁ やだやだ。
[PR]

# by nikuya129 | 2016-12-15 20:42

そう言われても仕方が無いか。

旦那は数年前から自治会の役員をしている。

もちろん 自らかって出たわけじゃーないが
(絶対断れないように、外堀からじわじわ攻めるんだよねー 役員決めの時ってさー)
アタシが思うに、そのお役目を物凄く楽しんでいる(様に見える)旦那。

良いんだよー、別に。 地域活動だも~ん、大切だよねー、まじで。

でもさー。店の仕事が第一じゃね?

先日も、地域運動会で 臨時休業。
「肉を切っといてくれれば、出来る範囲でやるから」 って言っといたのに
休んで当たり前みたいな勢いだったしねー。 はぁ?

何度も書いたが、お役目を担うおっさんらは、仕事をリタイアした熟年の方々で、
時間も金も充分持ち合わせておいでだ。
しかーし、我が家の場合、旦那が、アタシが、店を離れちまうと途端に回らなくなるのが法則で。


今日も、自治会で使ってる会館の大掃除に昼過ぎから出向いた旦那。
うるせぇ爺婆に、嫌味を言われない様、「さっさと行っちゃえ」 とは言ったがね。


夕方、ご常連の奥様が注文された ステーキを切ってくれと電話したら その返答が


これから
(忘年会が)始まるから無理




って、 はぁ?



「酒がすすんでもぅベロベロ。 だから無理」 なら 仕方が無いが



まだ 始まって無いんですよねー。



おめぇが 主役で いなきゃ困るッ  じゃ 無いんですよねー。





婆さまが 良く言う




「アレは(旦那は) 店なんかどうでも良いんだ」 って言葉に




同感しちまった・・・・・瞬間だったわね。    ふん
[PR]

# by nikuya129 | 2016-12-04 20:05

美容で悩む、今日この頃。

先日ね。 某オフ会に参加したんですよ。
その時、女装された一人の男性がいらしたんですよ。
彼女は(彼は)テーブルを優雅に舞い、あちらこちらで被写体に応じておられましたわ。

もちろん し好は人それぞれ。
彼女(彼)を ちょっと・・・・・・と思う方もおいででしょう。

でもね。

とりあえず 「女」 であるアタシは化粧気無しのすっぴんで、なりも 女っ気が全然無くて
参加メンバーから

「すんげぇ落ち着いてるねー」 とか言わちまうのに比べ、

綺麗に化粧を施した彼女(彼)を見て なんとなく・・・・・を感じたのよ。




ヒアルロン酸を顔に打つと、30万円。 (しかーし、もちは2年がせいぜい?)

富士フイルムの ナンチャラカンチャラは 一本8000円。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







ニベアの青缶。 分厚く塗っとこ~っと♪
[PR]

# by nikuya129 | 2016-11-17 11:56

ぶどうの丘 新酒祭り。

b0251705_17253997.jpg





11月3日は毎年、山梨のぶどうの丘でワインの新酒祭りがある。
基本、木曜日しか休めないので、
祝日にでも当たらない限り参加するのは絶対に無理なのだが
今年の酒の神はアタシらを祭りに誘ってくれた。 万歳ッ

「11月3日は休みだよなぁ。どっかに行きたいなぁ。でも混むだろうなぁ」 と
アタシの前でシナシナする爺さま。
仕方が無いので、「ワイン飲み放題に行く。ただし電車。片道2時間」 と告げると 大喜び。
しかーし 直前になって
「お前らに迷惑を掛けると申し訳ないから。」 と 同じく3日に開かれる
府中刑務所の祭に ご近所の爺婆たちとで出掛けて行った。

(普段、酒を飲みつけない老人が、アルコール度数の高いワインをガンガン飲んだらどうなるか・・・・。
バスで行くわけでもあるまいし・・・と、正直困惑していたので、胸をなでおろすアタシ。)


開場30分前には現地に到着するも、長蛇の列が既にできており
その尾ひれは長くなるばかりだ。
常連さんだろう皆さんは どう見ても(バーベキューに来たんですか?)ぐらいの大荷物で
場所取りに余念が無い様子。
会場には、所狭しとブルーシートが広げてある為 益々狭苦しくなり
案の定、ワイングラスを持つ人間でギューギューッとなった。  ゲーッ

(あれは無いよなぁ・・・・)

中には 持ち込みであろう缶ビール片手に ほろ酔い気分の客も居て

(あれも無いよなぁ・・・・)

ま、 気を取り直して ぐいぐい試飲して回る。

たまたま 入場前、直ぐ前に並んでおいでだった ワイン通の二人連れと知り合いになり、
そのうち、試飲するのに並ぶのも面倒になり・・・・・。



いつしか どっかり座り込んでの宴会となる。




酒飲み最高~♪
[PR]

# by nikuya129 | 2016-11-05 14:56

あんはっぴ~ハロイン♪

昨日はハロインだったねぇ。
仮装した若者らが大勢集まって、物凄く楽しそうだったねぇ。
そして、祭りの後は どうだったんだろうねぇ。

ま、それはさておき。

夕方4時頃だったか、店で仕事をしていた時
ハロインコスを身にまとった、小学生らしき女の子の群れが目に入ったんだよね。
こちらをチラチラ見ているので、「にっ」って笑ってやったら

どどどどどっ

と、ばかり なだれ込んで来たので

「ごめんねー 何も用意してないんだ~」と、一発発射。

その後も、フツーのいでたちの男の子らが、
「次は八百屋だ、その次は肉屋」 と、叫びながら走り回り、
店に乱入しては

「お菓子下さいッ」とぶっ放す。  はぁ?


あのさぁ、商店会主催でハロイン祭りをしているわけじゃないし
その子どもらの親から、協力を求められたわけでもない。
そもそもハロインって何ぞや?「日本のお盆?」つぅ感覚でしかないしね。

個人店舗を利用して下さる客人のお子さまに、ならまだしも
見ず知らずの子どもに いきなり 菓子を求められたって

やる訳ないじゃん。

 

あんはっぴ~ ハロイン♪
[PR]

# by nikuya129 | 2016-11-01 06:32