<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

外人さんと刺青。

紅葉を愛でに行ったついでに 温泉に立ち寄った時の話。

脱衣所には外人さん。お二人とも あれ? 迫力満点のボディにちっさいビキニを着用しておいでだ。
そのまま浴場インされたが、アタシのつたない英語力じゃあ説明デキないしなぁ・・・・
ま、仕方無いか、と思いその後に続く。

一通り体を洗って露天風呂に近づけば 先ほどの外人さん。
生まれた時のお姿になり まったりと「湯」を堪能されている。
「何処から来なすった?」ぐらい、フレンドリーに言葉かけすりゃあ良いのだが
湯船に沈むと、目を閉じるアタシ。  苦笑。

日本には今、外国からの客人が大勢おいでらしい。
温泉大国日本に来たのなら 当然楽しみたいはずだ。
しかし良く目にする 「刺青お断り」の言葉に困惑するお人は多いだろうし
「なんで?」とお思いになるだろう。

まぁ アタシが目にした二人うち、一人の太ももには鮮やかな花が咲いてたけど
それをとがめられることは無かったし、
周りの客が騒ぐことも無くて、別にど~でも良いじゃんって感じだったなぁ。


刺青にあまりいい印象を持たない そんな風潮が根強いけれど



もー良いんじゃない?
[PR]

by nikuya129 | 2015-10-21 13:29

好みは人それぞれ。

出先で立ち寄った あるパン屋は
食べログで大絶賛されていた店だった。
「麦の香りが口いっぱいに広がる~」 やら 「間違いない」やらの言葉が踊り
いったいどんな?と期待に無い胸が膨らむ。

古民家を思わせる外見にわくわく感が増幅。扉を開けて入店すると
(えっ 狭いし 薄暗いし、そもそもパンの種類がそんなに無いじゃん? 今、11時だよねー えぇ?)
ってのが 第一印象。

並べられているのはアタシの好きなハードタイプが殆ど。
「お一人様一つ」やら「限定何個」つぅ言葉が添えられていて
いかにも人気の店かが分かる。が、 この時間でこんだけ?

適当に選んでレジに並ぶ。6個位購入したか?合計金額2千円越えッ 高-------ッ


兎に角 味だ。 食べてみよう。 


えっ サンドイッチ・・・・・・カサカサじゃん。
しかも グリーンカレーを思い出させるような 変な味。  うぅ~ん。
チーズが入ったのは? どれどれ・・・・・ 周りはもちろん 中身も 固・・・・・。
クロワッサンはぱりぱり感は半端なかったが、なんだか塩辛い。


もぅ2度と行かないなぁ、、、、、と誠に残念な思いがした。




好みはひとそれぞれだと思い知った次第で。
[PR]

by nikuya129 | 2015-10-19 09:19