<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

必死に我慢しているが。

最近、口が滑らかに滑って仕方が無い。
だから 余計な事までつぃガーッと言っちまった・・・・と、しょっちゅう反省する事になる。
先日の口喧嘩と言い、日常的な会話と言い 
気持ちに余裕が全然無いから 着火されると はい爆発。 バーンッ

折込チラシの旅行案内をアタシに見せながら 「ほれ~」 と爺。
爺さまの言いたい事は良く分る。
要するに 「みんなでどっかに行かないか?」 なのだ。

しかーし。

日曜祭日関係無い食材の配達は当然、その仕込みの殆どとアタシと旦那が担う。
揚げ物は婆さまが担当するが、その他の惣菜や弁当製作は全てアタシ。
よって、二日以上の連休を確保出来るのはGWと年始だけで、
折込チラシに掲載されている 平日限定お得旅行に行くなど到底無理。
だから GWだけはどんなに混んでたって 料金が跳ね上がったって 
たとえ一人であっても 必ず肉屋から逃走するのだ。

家に居ればたとえ店が休業していようとも仕事になっちまうからね、、、、、ふー。

(いつでも店を休めれば良いけど、無理じゃんそんなの)
と、いいたいところをグッと堪えて 我慢・・・・・我慢・・・・・・・。

そして、更に爺。

「GWは休むんだろう?(そりゃそうよ) 金沢に行ってみたいけど新幹線取れるかなぁ」 とか言うので
「連休なんて行ったら身動き出来ないだろうから 明けてからにしたら? 
そうしたほうがゆっくり周れるんじゃない?」 と つとめて明るく返答すれば
「店が忙しいって言うじゃないか」 (はい 導火線着火)
「忙しいのはいつもの事、それに今までだって 二人でしょっちゅう出てるじゃん」
「最近行ってねぇぞ? 行って良いのか? 婆さんと二人で」 
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 (北海道に九州へとお二人で行かれたでしょう? もぅお忘れですか?)


はい 爆発。


「ぜーんぜん大丈夫。 お父さんなんかいつでも行って良いよ」





我ながらキツイ嫁だわ。
[PR]

by nikuya129 | 2015-03-24 14:17

ご自分から言い出したくせに。

「今度の木曜、お前、墓参りに行くか?
婆さんが お前の両親の墓参りに行きたいって言ってんだけど」 と、爺さまに言われ
「もちろん行くよ~ だったら車だね~」 と答えたのがほんの数日前のことだった。

週に一度の定休日。しかし完全で自由な休みで在るわけも無く、
いつもどおりの仕事をこなし、手が空かなきゃ出来ぬ諸雑務でバタバタしていると
「ちょっと墓参りに行って来る」 と爺婆が出て行ったので
(爺さまの親が眠る墓は うちのとはま逆の場所にある)
ま、ドライバー役の旦那は野暮用で出てたし 丁度良いだろうと二人の帰りを待っていたのだが。

待てど暮せど帰ってこない。
携帯を持ってりゃ直ぐに連絡出来るのだが それも叶わず。
思い当たるところに電話をしても 奴らは捕まらないので

「自分から行きたいっていってたくせに・・・・」とブーブー文句を言いながら大急ぎで出発した。
して 帰ってくれば

「何所へ行ったんだッ」

と 背中を向けたまま怒鳴る爺さま。

「はぁ? 墓参りに決まってんじゃんッ 待ってたのに連絡もよこさないでよく言うよ」 と応戦すれば
「一言も聞いてないッ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして婆さまが 「うるさいッ」 と叫ぶぐらいの 爺嫁バトルがスタート。 ふんっ






ま、その後反省したようで スゴスゴ食事をする為に顔を出す爺さまだったがねぇ


恩年80じゃー 仕方が無いか。  ぷ笑
[PR]

by nikuya129 | 2015-03-20 07:36

ギャーッ

これって柔軟剤だったんだ・・・・・・・。

b0251705_82347.jpg



「コレで洗ってくれ」 って長男が突然買ってきて
今更ダウニー?しかもこんなジャンボサイズで・・・・って思ってたけど。


何度もコレだけで洗ってた(!)アタシも



奴と同レベルだ。(苦笑)
[PR]

by nikuya129 | 2015-03-15 08:27

うるさいッ

先月の下旬、我が家に新しい軽自動車が来た。

前に乗ってた車は、どんなに凍てついてたって一発稼動だったし
あっちこっちぼこぼこだったから 少々傷つけたってぜーんぜん目立たなかったし、
東京レベルの大雪ぐらいなら 決してめげないたいした車だったのだが、
オイル漏れが発覚した上 なんちゃらベルト(これが切れると全く動かなくなる)がやばい状態となり
泣く泣く手放した。

購入するにあたり方向音痴のアタシは、「カーナビを付けてくれッ」と懇願。
それにより 最新鋭のナビ子が導入された(多分)らしい。

しかし このナビ子は本当にうるさい。

走り出した途端 「カードが挿入されていません」
しばらくすると 「携帯電話に接続出来ませんでした。携帯電話を忘れていませんか?」
ちょっとスピードを上げれば 「スピードが出すぎていませんか?」「注意して走行しましょう」
高速走行時ナド 何度も何度も注意される始末で・・・・・・・・・・・・もー。
140キロぐらい出せば 「死にます」 とか言うのかなぁ つぅ変な好奇心に駆られたが
スピードで捕まった車が視界に入った為断念。 
聞いた話だが 空ぶかしをしたら 「今ので何リットル分損した」とか言うナビ子も居るらしい。


まったくもってやかましいっ
[PR]

by nikuya129 | 2015-03-13 17:26

あの頃の自分と置き換えれば。

誰かに干渉されたくない。助言なんか耳に入らなくて思いっきり突っ走ってて
結局痛い目に遭って 「だから言ったじゃない」な~んて言われちゃって

ただただむかつくだけだったあの頃。

でも 親となった今、自分の親がいなくなっちまった今、
彼らの辛抱強さ、「見守るって事」がどんなに大変だったのかを痛感してる今

「親が子どもに干渉しすぎ」の親特集っつぅ番組を見ると なんだか笑っちゃうんだよなぁ。

まぁアタシが子どもに「ライン」だの「フェイスブック」だの 申請したところで
拒否されるだろうし そもそもそんつらしようとも思わない。





兎に角 絶対絶命の時 「親だったら俺のみかただ」 




そう信じて疑わないでいて欲しい。  ま、 それだけだ。
[PR]

by nikuya129 | 2015-03-05 12:55