<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

美容院でカチンとくること。

最近、木曜日のたびに忙しく、美容院とやらにいけてない。
よって ボーボーで白髪だらけになっちまった。
鬱陶しいので「バッチンドメ」でくくったら 爺さまったら
「おめぇ そんなに白髪があったのか?」 と、目を丸くしている。
「ここんとこ忙しいからねぇ、髪染めしないと直ぐにこーなっちまうのよ アタシ」と言えば
「苦労してんなぁ」 だってさ。ぷぷぷぷぷ。

美容院でカチンと来るランキングで 第一位が 「店員がタメ口」 とあった。
何度も通って顔なじみになった上でならまだしも いきなりソレじゃねぇ。
ま、アタシの場合 お気に入りだった美容院をすっぱりやめた理由が 
両隣に座った常連客らと アタシを担当していた美容師が、
アタシを飛び越えてタメ口での会話をずーっと続けていた事だ。

彼らは顔見知りかも知れぬが、真ん中に挟まれたアタシは 
当然 口を挟むことも出来ない。
会話が弾む店内で ただただ恐縮し、作り笑いを浮かべながら
セットが終わるのを我慢して待つしかなく、もぅ2度と来るもんかッと心に誓う。

今、世話になってる美容院は、アタシの心の友の店。
本当にお気楽だ~♪
[PR]

by nikuya129 | 2014-07-29 11:12

何様?オレ様。

早朝、奴は突然アタシに言う。

「領収書 用意しといて」

何に使うのか分からぬまま 何枚が渡せば

「収入印紙も」 と言うので

「何に使うの? 確か5万だか6万だかまでは 印紙は要らないはずだけど?」 と問う。

「給料の為の領収書だ」 と偉そうに言うので、

「お給料の領収書なんて聞いた事無いけど。それに印紙だってタダじゃないんだよ」 と答えれば

「たかだか200円だろ」 つぅ奴の言葉に 当然 堪忍袋の緒が切れる。

「お前に たかだかなんて言われたくないね。何様だよッ はぁ?」

「そっちが言ってきたんじゃねぇかッ (印紙代のことらしい)」

「売られたから 買ったまでだよ バカッ」 


早朝6時 ぎらぎらした親子の会話。 おかげで今朝はいつも以上に熱熱だ   フーッ
[PR]

by nikuya129 | 2014-07-25 09:23

カッパエビセンと。

カッパエビセンとアタシ 同級生。

愛され続けて50年。今じゃ、カルビーの看板背負ってるったって過言じゃない。
「やめられない とまらない」 ってなんてブラボーなコピーなのか。
CMから流れてくるあの旋律は、もぅ身体にばっちり染み付いてて
見ただけ、聞いただけで瞬時にイメージが湧く、まるでパブロフの犬。
一番のお気に入りは 「フレンチサラダ」 レギュラー入りしないのが もどかしぃったらありゃしない。

ま、アタシも肉屋の看板しょってるけどさ~。25年じゃ~まだまだ。


b0251705_18295563.jpg

[PR]

by nikuya129 | 2014-07-18 18:46

すっげぇなぁ。

たまーに届く銀行からの決算ハガキを握り締めながら 
「これッ 利息がちっとも入ってねぇよッ どうなってんだ?」 と 鼻息が荒いお婆に
「はぁ? そんなの分かんないよ。銀行さんが来た時聞いてみれば?」 とその他は答える。

見れば ここうん十年の間に何回も店名を変えた ご近所にある某金庫。
先日、爺さま名義の通帳からちょーっと金を下ろしに行った旦那に向かって 窓口の銀行員が
「お宅何やさん?」 とぶちまけ、旦那の怒りを大いに買う。

「金利が0.025(だったっけ?)付いてるはずなのにッ」 と更に続けるお婆に

(金利の数字を即答かよッ すげぇなぁ)とただただ感心するアタシだった。
[PR]

by nikuya129 | 2014-07-16 06:43

なんかさーッ

店の売り上げで積み立てしてて
ソレが、婆さま・爺さまの名義だったりして
色々機械がぶっ壊れて、金が要るからその定期を崩したりしても

なんで 「(我々定期を解約してんだから) 感謝の一言も無い」 って言われるんだろうねぇ。

しかも、 我が子(旦那)に直接言うんじゃなくて
アタシの耳だけに入るよう 言うんだろうねぇ。

アタシ、すんげぇ働いてますけど。 言われる筋、ねぇかと思いますけど。



ふんっ
[PR]

by nikuya129 | 2014-07-09 22:36

きゅうりきゅうりきゅうりきゅうり、、、、、、。

土曜日の早朝、化け物サイズのきゅうりと季節外れの大根が
大量に届いた。 ゲーッ
聞けば、婆さまの妹の亭主が手伝いに行ってる農家から
沢山いただいた(押し付けられた)らしい。
隣近所に配ったものの全然減らぬので 最後の手段として我が家に持って来たんだろう。

b0251705_1918811.jpg


来る客、来る客にガンガン配る。 しかし減らない・・・・・・・・・・・恐るべしきゅうり。
んで、婆さまったらせっせと袋につめて冷蔵庫に仕舞ってるじゃんっ (アレを全部喰う気か? はぁ?)

そして食卓には 婆さま手作りの、皮を剝いて切っただけきゅうりに
これまたワンパターン、きゅうりの辛子付けが並ぶ。
大量の大根も同じく「辛子付け」にされ
爺婆さま、お二人の腹だけに納まるのを待っている。
[PR]

by nikuya129 | 2014-07-06 19:32

何所が?

市場に仕入れに行った時のこと。

「あら~ ミッツ・マングローブみたい~♪」 と、突然顔なじみのおかみに言われ、
返答に困った。
マツコデラックスみたい~と、言われなかったので、ま、良かったが(マツコさんったら ごめんなさいっ)


しかし 何所が似てるんだろう・・・・・・・
アタシってば いつもすっぴんだし・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とりあえず性別的に「女」 に属してるし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


b0251705_1122187.jpg

[PR]

by nikuya129 | 2014-07-03 11:25

ビール好きには。

教えて頂いた 「カニーザ」 して 「エビーザ」 は、
ビール好きには溜まらん美味さだった。
コレを肴にビールがすすむったらありゃしない。 

しかし ソレを喰ったスナック菓子命の次男曰く
「かっぱえびせんじゃん コレ」

ふ~ん。


我が家の 

「中身が丸出し・見せるしかない収納棚」
 と共に。



b0251705_1064989.jpg


b0251705_1081056.jpg

[PR]

by nikuya129 | 2014-07-01 10:13