いよいよ・・・・か?

我が家の爺さまは いまだにハンドルを握っている。

「心配だから運転させたくない」 と フツーは思うだろうが
爺さまは、弁当配達の必須アイテム 
(てか、それ以外に活躍の場があんまし無いんだよねぇ 苦笑) なので
車のハンドルどころか、バイクや チャリンコのソレも握る。

それに、婆さまのアッシー君だし←ココ、物凄く重要。  アハハッ



バタバタしたランチタイムがようやく終わり、自室で一息ついていると
階下から旦那の怒鳴り声が響いてきた。

「いいからッ やるからッ  もーっ」

「?」 ッと思い ベランダから駐車場を見ると 車の事で何やらあったらしい。


しばらーくして 爺さまがアタシにつぶやく。



「オレ 背が低いから後ろが全然見えないんだよ」
「?」
「(車の) バックが全然ダメなんだ」
「?」
「お前らの背丈に(ミラーの)調整してあるだろうから 悪いと思ってさー」 って はぁ?


「あのさー、ミラーの調整しなけりゃバックするのなんてアタシだって無理だけど?」





そろそろ潮時か?
[PR]

by nikuya129 | 2016-09-24 08:09