ひねくれもん よ。

アタシの知人に 猛女が居た。 (いまだ健在だが あえて過去形)

しかーし、仕事がらみの問題から心の風邪を発症。

今は仕事をしないで養生に専念されている。

今日、久しぶりに彼女に会ったので、近状を聞いてみたところ

精力的に、文化活動やら健康活動(?)やらに勤しんでおいでらしい。

「家にずーーーッといると、やっぱりねぇ」 と笑顔を向ける彼女に

(アタシャ 家にずーーーーーーーっと居るんだけど) と、心の中で突っ込みながら

「だよねーぇ」 と、同じく笑顔で返す。



アタシも 旦那の稼ぎだけで そんな生活してみたいもんだわ。 と 思いながらも



現実は厳しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





「今を大切に」 とか 「今の一瞬先が未来だ」 とか キラキラした話を良く聞くが
過去も未来も無い 現実が全ての アタシにとっては、






上っ面の話にしか・・・・・ どーも 思えないのよ。 ふん。





ごめんよー ひねくれもんで。
[PR]

by nikuya129 | 2016-02-25 16:16