派閥。

我が商店会の婆さま軍団には派閥があって
そのどれかに属していないと 情報が入ってこない。
ま、せいぜい 入院しただの 危ないだの、葬式に行くの行かないの その話に尽きるのだが
病に臥せっている本人を心から心配する・・・・・つぅ事より

自分だけが知らない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってことが大問題なのだ。

この地に店を構えてもぅ50年。商店会をつくり、守り、続けていられるのは
横のつながりがあってこそッ なのだろうが
婆さまの様子を見る限り 婆さま同士、肩を組んで頑張ろうッつぅ気配は無い。



「こそこそ隠れまわってるのがココなんだ」 と、婆さまは語気を荒げるが
婆さまのおはこ 「何もしない」 事が 自分の立場を狭めているようにしか思えない。



ゲーッ
[PR]

by nikuya129 | 2015-09-14 08:31