早朝の訪問者。

ババァになりつつある現象なのか 早朝5時には覚醒するアタシ。
いつもの様に階下に降りたら 先ず玄関のドアを開けて店の空気をリフレッシュ。
その後 長男の弁当を作ったり、酒の抜けた頭で録画したドラマをじっくり見たり、
誰一人起きてこない静かな時間をまったりと楽しむ。

そんな最中 玄関先で何やら物音がしたので (?) と 顔を向ければ
婆さまの妹の亭主が 頭陀袋に押し込まれたブツを運ぶ姿が目に入った。

「いやぁ mugiちゃん 早いんだねぇ」 

瞬時に(ゲーッ いつもの化け物きゅうりにナスだッ) と分かったのだが
「おはようございます いつもすみません」 と 笑顔で答えるアタシ。 
とっとと運び終えた亭主は 「美味しいよ~」 と何度も言いながら さっさと帰って行った。


b0251705_7434724.jpg



農家の手伝いをしているこの亭主。 売り物にならない野菜を押し付けられるらしく
処分に困るのか こうして 我が家に届けに来る。
いつもこっそり・・・・・・そして どっさり・・・・・・・。
使える代物なら大歓迎なんだがねぇ。
貰って嬉しくないものを人にあげる事なんて出来ないから
結局我が家で処分するしかない。




ま、 たまにゃあ 婆さまに頑張っていただきましょう。   ふん。


b0251705_7454251.jpg

[PR]

by nikuya129 | 2015-08-16 07:50