イチゴジャム。

数年前、右ひざに違和感を覚えたアタシは 近所の整形外科を受診した。
ドクターは某プロ野球球団の専属だったようで、
待合室にはそこかしこにその名残が見受けられる。

「あぁ~水が溜まってるねぇ ぐいぐい抜いちゃいましょう」 と
ドクターはぶっとい注射針をぶっさして
お肌の大事なお友だち 「ヒヤルロン酸」 を思いっきりバキュームして下さった。
おかげでスムーズな動きを取り戻す。 キャッホ~♪

しかーし 1年半後、再びあの「違和感」が・・・・。
自転車のペタルをこぐと痛みも感じる様になったので すぐさま病院へ。

「先生 以前の症状がまた出てるので水、抜いて貰えますか?」
あっ 半月板損傷だったんだよねぇ

(え? 半月板損傷だったの?アタシ 聞いてないよぉ そんな事・・・・・)

そして 「久しぶりだからレントゲン撮ってきて」 
(え? 膝にたまった水はレントゲンには映らないって以前先生自ら言っていたのだが・・・・)
案の定 画像を前に腕組みをし、結局エコーを見ながら処置するドクター。  はぁ。

「ほら~ イチゴジャムが出て来たよ~」 ってドクターったら
アタシの膝から抜いたドロドロの真っ赤なブツを得意げに見せるもんだから 
思わず吹き出すアタシ。

「先生、膝の水はたまったら抜くっきゃないんですか? サポーターで締め上げても無駄ですか?」 と聞けば
「圧が強いから たまっちゃうよ」 

そして ガーゼを当てただけで 何事もなく終了。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふ~ん。


その後 ネットで調べてみると

膝に溜まった水は ふつー透明で水っぽいらしく
「イチゴジャム」 状態は少々やばいらしい。 えー。




次は 違う病院を受診しよ~と。
[PR]

by nikuya129 | 2015-04-20 08:33