年末。年始。

年内いっぱい仕事で猛烈なヒビを過ごし、
余りにくたびれ果てたので 突然便所掃除を始めた爺さまを叱り飛ばして
店の大掃除を急ピッチで致したら
夜9時には終了したっつぅ びっくりするほど早く上がれた大晦日。
ビール片手に 根落ちしながらも 「ガキ使」 で覚醒。
紅白はどっちが勝ったのかしらん?

元旦の午前中はココで 午後は主の居ない実家に、持ち寄りで集合。
遺影をバックに、散々、散々飲んで騒いだ。
チビだった甥っ子、姪っ子らはいつの間にか 大学・高校を目指すほど成長しており
両親の空席を埋めてくれる様に頼もしい。 

いつの日か 祝いの席に呼ばれて いつの日か 家族が増えて
こうしていつまでも 笑え合えたらいいなって心底願う。

車で来ていたので 一晩でアルコールを抜いたアタシだけ早朝 実家を脱出。
自宅に戻って家事をフルスピードで終えたら 
今度は 何年もお付き合いのあるネッ友夫婦との新年会にゴーゴーッ

真昼間からの飲みは実に有意義だ。
何しろ店内はがら空きで 店員はアタシらだけの為に居るようなもの。
よって 追加オーダーはガンガン届き 空き瓶がどんどん生まれる。アハハハハッ
昼1時過ぎに追い出されたが、ほろ酔い気分でカラオケに突入。
待ち時間なし、しかもリーズナブル。 (昨夜とは大違いだね ウハハハハッ)
〆にもう一軒はしごして いよいよお開きとなったが 終電を気にする時間でも無い。
良いネェ 実に良い。 

3日、店は休みだったが 一日中仕込みに追われる。
当然物凄く疲れる。早々に就寝。

4日、車に酒やらつまみやらをごっそり積んで 家人が寝静まる中速攻で出発。
かねてから 「お参りさせて欲しい」と言ってくれてた友二人を実家に招いて
ドンちゃん騒ぎをする為だ。
笑ったり泣いたり怒ったり そして思い出に浸ってしみじみしたり・・・・・。

改めて 友の存在のありがたさに心が満たされた一日となった。



ありがとうね みんな。今年どころか一生宜しく。
[PR]

by nikuya129 | 2015-01-04 06:49