断らない・断れない

180度性格が違う、穏やかで・つつましくて・献身的な妹が 婆さまに居る。
休みのたんびに「楽しい整体」へお出かけになるのは、その医院から程近い場所に
優しい妹が住まいを構えているからだ。
早朝からおしかけ、一休み。マッサージを受けたら再び訪れ 一休み。
自分の訪問を嫌な顔一つせず、笑顔でウェルカムしてくれるんだから、
「自宅」よか よほどおくつろぎになれる場であろう。

そして 妹は婆さまからのプレゼントを決して断らない。

客から貰った「広告で作った 鶴と亀(かなり崩壊)」
ずーーーーーっと放置されていた 「姿鏡」

そして先日 ご夫婦揃ってお越しの際には
果実酒を作る為のガラス容器(2つ)と漬物樽(2つ)をプレゼントされる。

「梅酒をお父さんが沢山貰って来ちゃってねぇ、飲みきれなくて」 と、
努めて遠まわしの言い方で、やんわり断っていた様だが 結局全てお持ち帰りになった。


そして。

実は 「鶏肉は皮無しで」 と、納品先からの要望で 鶏皮が大量に余るのだが
料理上手な妹が うっかり「欲しい」と言っちゃったからさぁ大変。
当然婆さまは それをせっせと妹に運ぶ。



冷凍室は きっと「皮」だらけであろう。
[PR]

by nikuya129 | 2014-11-20 08:05