煮え湯ぶっかけ事件。

鍋で婆さまを殴った嫁の愉快な話をしていると 
ソレと同じ様な話が飛び出し大いに盛り上がった。

アイテムは「やかん」 しかもぐらぐら沸騰した たっぷりの湯入りだ。 キャーッ 凄ッ
それを婆さんに投げ付けたんだからねぇ。 
ま、どんな経緯を経てそんつら事をしでかしたのか分らぬが、
兎に角 そこの嫁はそれ以来「鬼嫁」と称され 今に至る。

しかーし 熱々のやかんを投げ付けられた婆さんも やっぱすんげぇババァだったらしい。

ある銀行が主催した年金旅行にその婆さんは参加したのだが
出発時間になったっつぅに 待てど暮らせどその婆さんだけが来ない。
痺れを切らした銀行員が 自宅まで迎えに行くと
(大金を積んでやってんだから と)迎えに来て当然つぅ態度を取り、
待たせた客らに 一切の謝罪の言葉は無かったとか。
スタートが大幅に遅れたおかげで 予定していた見学場所はカットされ
大いに反感と顰蹙を買う。

それ以来 その婆さんは村八分。当たり前だが 年金旅行にも参加しなくなったそう。


やるほうもやるほうだが、やられる方も・・・・ま、そんな話だ。
[PR]

by nikuya129 | 2014-10-28 14:13