まぼろし

我が家には 客から「まぼろし」 と呼ばれる商品がある。
先日もソレをオーダーされたのだが、なにせ「まぼろし」なので
買っていただく事は出来なかった。
しかし その「プライスカード」は常時出されていて、空の鉄板が並べてある。

「最近、餃子はお作りにならないの?」 と客人。
「すみません 私の担当じゃないんですよ・・・・(と、奥に引っ込んでた婆さまを指差す)」
客人は瞬時に理解され、私の顔を見てニヤニヤ。
「私はしょっちゅう作るんですがねぇ (婆さまの)味がお好きで買って下さると思うので
手が出せないんです」

「あらそぉ じゃ~仕方が無いわねぇ」
(客人はなにもかもお見通しで~)


嫁はたいそう良い気分だった。 ウハハハハッ
[PR]

by nikuya129 | 2014-08-25 06:32