鳥インフルエンザの陰で。

九州地区において 鳥インフルエンザが3年ぶりに発症し
11万以上の殺処分が行われているニュースが連日報道されているが
少し前から、同じく九州にて 豚に(インフルエンザとは異なる)病気が流行し、
脱水症状を起こした 体力の無い子豚が次々に死んでいるのをご存知だろうか。
聞けば、治療法は確立しているものの、人間にはうつらないのを理由に
国から補助金が出ない為 畜産農家はその負担金を背負えず、
死ぬに任せているそうだ。

鳥インフルエンザに対しては道路を閉鎖し、徹底的な消毒がされているが
豚に関しては 全くのスルー。
品川にある東京食肉市場では、豚肉を確保しようと業者が殺到しているとも聞く。

我が家では主に、豚肉・鶏肉を山梨から運んで貰っているので、無くなることは無いとは思うが
卸値がつり上がるのは、間違いないようだ・・・・・・。


ゲーッ
[PR]

by nikuya129 | 2014-04-15 19:15