思ったこと。

盛岡滞在中、ブログを更新しようと思ったが・・・・。
ハンドルを握ることから開放された安堵感から、即就寝。
(あぁ、この夜は 超有名店で冷麺食べてからアイアンマンを見に行こうって思ってたのにッ)

翌朝、猛烈に早い時間に飛び起き盛岡の繁華街を一周する。
ふつーなら 夜の余韻が薄れ 一日のうち一番静かであろう時間帯に
けたたましいカラスの鳴き声に負けじ劣らず 大音量の音楽がカラオケ店から排出されており
なんだか自由だなぁ・・・・・と感心するアタシ。笑
石を割って成長し続けるど根性 「石割桜」を眺めてから 宿にUターン。
金ぴかの仏像に会いに行くべく電車に乗った。

後姿は20代、前から見れば60代。
そんな素敵なガイドさんに誘導されるバスで一日を過ごす。
内容その他は 後ほど旅日記で記そうと思うが、
ココで感じたのは、熟年カップルのなんと多いこと。
しかもしっかり手をつなぎ、微笑みあい、なにやら談笑しつつ歩いてる姿だ。

良いんだよ~。素敵なことなんだよ~。

しかし、我が旦那の顔を思い浮かべながら、うぅ~~~ん・・・・・・・と唸る。
もし一緒だったら、たぶんアタシは缶ビールを片手に持ち、もぅ片方の手には
裂きイカか柿の種を握り、ギャーギャー騒いで大笑いしてるだろうなぁ・・・・・・。


うんうん。
[PR]

by nikuya129 | 2013-05-07 05:33