随分変わったもんねぇ

夕べの女子怪参加者の中に、先日、待望の孫をその手に抱いたレディが居た。
20年以上も前の自分と重ね合わせ、話が大いに盛り上がる。

「あの頃ってば(病室が)まるで修学旅行みたいで ほーんと楽しかったなぁ」
「そうそう、アタシ6人部屋だったけど みーんな初産婦でさぁ。赤ん坊を前にあーだこーだって大騒ぎして」
「見舞い客が持ってくるお菓子を皆で分けっこするもんだから、体重がバンバン増えちゃったよねぇ」
「そーいや でっかいぼた餅貰った時にはびっくりしちゃった」

とワイワイ騒いでいると、レディが一言。

「他の病院はどうか知らないけど、1日中個別にカーテン閉めてるから 大部屋だってまるで個室みたいよ。
話をするどころか、隣に誰が居るのかも分からないから、つまらないって娘は言ってるわ」

「えぇーーーーーーーーッ」

「それに今は、乳せん炎を起こしやすいからってお餅はダメなんだって」 「えぇーーーーーーーーッ」
「そーいや うつ伏せ寝って今はどうなの?」 「絶対ダメッ」 「へぇ」

「おっぱいが出ないからって 散々痛いマッサージ受けたよねぇ、乳首が陥没してると
無理やり引っ張りだされたりしてさー」 「そうそうッ」
「でも今はね 哺乳瓶の口みたいなのを貼り付けるの」 「へぇ~便利になったもんねぇ」

「オムツは? 病院だとやっぱり布?」 「うぅん もぅ紙おむつよ」
泣き喚く長男をさらしでぐるぐる巻きにし、おんぶしてた母の姿を思い出すアタシ。
当時、それをぶった切ってオムツにしたっけ。



随分とまぁ。
[PR]

by nikuya129 | 2013-02-22 14:35