献血。

ちょいとした用足しに秋葉原に行った。
難関かと思われた買い物があーっという間に終了し、さすが電気街だと一人悦に陥る。
ちょいと散策しようかと思ったが、童顔+やたらでかいおっぱいアニメ画の洪水に辟易したので
早々に退散。
ふと見れば、献血ルームがあるじゃな~い。(お茶していこう~と♪)

ビールの飲み過ぎからか、どーも貧相な血液のアタシ。
2回に1回は門前払いを喰らうが、今回は難なくクリアし400寄附できる事になった。
ヘパリーゼをガンガン飲んでいた時なんぞ、ナースから
「こんなに素晴らしい数値でしたら 全然大丈夫ですッ」 と言われたものだが、
ヤバッと思い、今は手を出していない。

以前、秋葉原の献血ルームには キュートなメイドが多数待機して
摩訶不思議なマッサージが受けられると評判になったそうな。
今日は、入り口付近に 「ハンドパワー」 をお持ちだと看板を掲げる中高年のレディが一人。
お手をかざして、パワーを送り込んでいらっしゃいましたっけ。 ふぅ~ん


ま、「小顔になれますッ」 って書いてあったら アタシも絶対施術してもらうんだけど。


献血10回記念。 ふぅ~ん。


b0251705_6442542.jpg

[PR]

by nikuya129 | 2013-02-07 14:19